菜菜シリーズに載っていた簡単チーズケーキ、早速試してみました。材料をフードプロセッサーに混ぜて焼くだけなので本当に簡単です。粉寒天を生地にそのまま混ぜ込んで焼くという面白い方法です。まずタイトルのとおり、きな粉が一カップも入ってます。あとチーズケーキ風味を出すためのレモンも結構入ってます。そして中に入ってるのは、レシピではレーズンでしたが、なかったのでブルーベリーを使いました。気になる出来上がりの味はというと・・・・今までのデザートの中で一番くらい美味しい!見た目は微妙かもしれませんが、味はこの前のチーズケーキよりもこっちの方がGOOD、私は好きです。うまく表現できないのですが、きなこ味のさっぱりしたチーズケーキ風味という感じです。家族にも大好評で、隣にまでおすそ分けしちゃいました☆もちろん味だけではなく砂糖もなしですし、食物繊維たっぷりなので体にもいいと思います。また作りたいですね。
ちなみに帰国してからというもの3ヶ月くらい実家で暮らしていましたが、今月中にまた東京に戻ることになりました。せっかく6年ぶりの実家暮らし、そして母に習いながら料理を始めたというのに残念です。食べさせる家族もいなくなっちゃうし、ちょっと寂しいです。まあ友達や仕事のことを考えるとやっぱり戻りたいのは確かですが・・・。そんな訳でちょっと準備に追われてバタバタしてます。もし更新が滞ったらネット環境が確保できてないと思ってください、もちろんブログは辞めませんのでこれからもよろしくお願いします☆
チーズこちらのレシピです、体に優しいデザート本に一押し!

カノウ ユミコ
菜菜スイーツ―卵・乳製品・砂糖なし 野菜がお菓子に大変身

↓レシピブログがたくさん