最近マクロビオティックに興味を持っています。マクロビオティックというのは、玄米菜食を中心とした食事で、欧米の食生活を見直そうというところから始まったそうです。最近はマドンナを始めハリウッド女優や著名人など欧米では実践している方が日本よりもいるようです。私も野菜中心の食生活になってから、栄養が健康が心配になり調べていたところマクロビオティックを知って、少しずつ実践するようになりました。知りたい方は分かりやすいサイトを見つけましたのでこちら をご覧下さい。
もちろん基本はありますが、ただ簡単にこれを食べましょう!というのではありません。個人の体質やその日の体調にもよるそうです。私は体質が陽性寄りなので、通常NGのナスやジャガイモ、トマトも食べています。(ダメ?)でもこの陰陽というのも野菜の肥料や栽培方法、調理法によっても変わるということです。化学肥料で作られたものは極端に陰性だったり、陰性のものでも熱を長く加えて陽性の調理法にしたり・・・というようにです。難しいですね。
とりあえず最初に実践したのは、まず原料です。主食は無農薬有機栽培の玄米にしてます。薄力粉も料理によっては全粒粉に変えてます。調味料も全て、日本古来の方法によって作られた原料もしっかりした無添加のものを使っています。唯一砂糖だけは米あめを毎回使えないので、素精糖やメープルシロップを代用するときもあります。あとできる限り、野菜も無農薬有機栽培で育てられた旬の野菜を使いますが、売ってなかったりするときはできるだけ低農薬や化学肥料を避けたものを選びます。でも、そのときは残留農薬が心配なので一物全体は守れず皮は剥いてますが・・・。そして食事の割合に気をつけて、全粒穀物40〜60%、野菜20〜30%、豆・海草類5〜10%、汁・スープ5〜10%というようにしています。陰陽に関しては、雑誌についてきた写真の一覧表を参考に自分の体質やその日の体調を見ながら考えてます。(CI協会のサイト より、陰陽簡易表のPDFファイル をダウンロードもできます)
今はまだ初心者なのでこんな感じに簡単にできるレベルでやってます。原料なども手に入れるのが難しく全部は揃えられないので少しずつ買い足しています。家族も一緒なので難しいですが、少し取り入れただけでも体調や体質が改善されてきたので、これからも続けていきたいと思います☆多分、私くらいのレベルだと簡単にできるので是非興味のある方は試してみてください。
ちなみにちょっと嬉しい話です。今野菜中心の料理を食べ始めて2ヶ月くらいになりますが最初の1ヶ月ちょっとで、体重5キロ落ちてますo(^▽^)oでも量は減らしてるどころか逆に以前の倍くらい食べてます、毎食玄米ご飯も2膳は食べてますし・・・。あと肌が荒れてて高校の頃からファンデなしでは絶対外に出られなかったのですが、今では肌がきれいになってファンデなしで外出もOKです!私にとって、菜食料理マクロビオティックは今後手放せないもので、将来本格的に勉強したいなと思っています。

↓レシピブログがたくさん