国民の約6割がベジタリアンの国”インド”へ行ってきました。インドでは、ヒンドゥー教徒は牛をイスラム教徒は豚を食べませんので、国民が全体的にベジタリアンが多く、レストランでもチキンやマトンがほとんどです。

行く前から、ベジ料理が豊富にあるのでは?!って思って楽しみにしていましたが、結局カレーの連続(笑)インドの方は、朝も昼も夜もカレー(日本のカレーとは違いますが)食べるんですね。

自然派美容ブランドPRの「ナチュラル美人ライフ♪」

もちろんカレーにもたくさん種類はあるのですが、1週間近く居たのでかなり色々と楽しめました。しかも私は全く飽きませんでした、たぶんインドに住めますドキドキ

自然派美容ブランドPRの「ナチュラル美人ライフ♪」

 

ちなみにベジタリアン料理には豆が使われるものが多いです。ダール(豆)カレーとか、豆を蒸かしたり、チップス、ペーストなど。あと、インドのベジタリアンは、ヴィーガンではなく牛乳やチーズは食べる方がほとんどだと思います。

「パニール」という豆腐みたいなチーズがカレーなどに入ってますが、これが美味しくて。パニールばっかり食べてました(笑)あとラッシーもよく飲んでるみたいです。

自然派美容ブランドPRの「ナチュラル美人ライフ♪」

 

基本的に宗教から肉を食べない、お酒を飲まないという考え方のようで、レストランは席まで分かれているところもあるくらい!なので、どこに行っても、「ベジタリアンです」と、堂々と言って美味しい料理が食べられます!お酒も強要されません!素晴らしい国ですね。(でもヴィーガンの方は牛乳やチーズを避けるのは難しいかも・・・)

マクロビオティック的には、日本で考えると陰性が強い料理のパレードですが、インドの暑さを考えるときっとこれがちょうどいいのでしょうね。

国土が広く世界遺産の建築もあって、時間がゆっくりと流れている国。リラックスできた旅でした。

自然派美容ブランドPRの「ナチュラル美人ライフ♪」